はじめての方へ

ふるさとの税とは?

ふるさと納税とは、「納税」という言葉がついていますが、実際には自治体への「寄附」のことです。
一般的に自治体に寄附をした場合、確定申告を行うことでその寄附金額の一部が所得税、及び住民税から控除されます。

ですが、ふるさと納税では、自己負担額の2,000円を除いた全額が控除の対象となります。(全額控除される寄附金額には、収入や家族構成等に応じて、一定の上限があります)
本市では、ふるさと納税を行っていただいた方へ、感謝の気持ち込めて謝礼品を送付させていただいております。

ふるさと納税のポイント

  • 特産品がもらえます!

    近江八幡市の謝礼品は、約400種類。日本三大和牛「近江牛」や東京西川の「マットレス・羽毛布団」、イージーオーダーメイド革靴「八幡靴」など、上質な品々を取り揃えております。

  • 生まれ故郷でなくてもOK

    ふるさとの定義は人によって様々です。ふるさと納税では、出身地や育った土地以外の地域を選択することができます。ふるさと納税をきっかけに、近江八幡市を第2のふるさとにしませんか。

  • 税金が控除されます!

    ふるさと納税では、寄附金から自己負担金(最低2,000円)を引いた分だけ控除を受けることができます。控除額と自己負担金、謝礼品のバランスを考え、ふるさと納税を活用して下さい。

  • 寄附金の使い途が指定できます!

    ふるさと納税は使われ方を限定できる唯一の納税方法です。環境・文化遺産の保護や観光振興、福祉・教育の充実、まちづくり全般など、様々な用途から選ぶことができます。

納税方法について

選べる2つの納税方法

納税方法について

ポイント制のメリット

納税方法について

近江八幡市は便利なポイント制を導入しているため、寄附の手続き1回で、好きな時に好きな謝礼品をお選びいただけます。

寄附金の使い方と実績

  • VR安土城事業
    ~自然環境及び地域の歴史的遺産の保全~

    1579年(天正7年)に織田信長の居城として築かれた安土城の壮大で絢爛豪華な様は、人々を驚きと共に、当時日本を訪れていたキリスト教宣教師たちによって遠くヨーロッパにまで伝えられたと言われています。 しかし、本能寺の変の約半月後、築城わずか3年で焼失し、幻の名城として語り継がれてきました。 当市では、この安土城再現プロジェクトとして、ふるさと納税を活用させていただき、平成25年度にVR(バーチャルリアリティ)安土城の再現を行いました。 VR安土城とは、タブレットやスマートフォン等の端末を利用して安土城を再現するもので、近江八幡市内において端末を翳すと画面にはCGで再現された当時の安土城が映し出され、タイムスリップしたような感覚を楽しむことができます。

  • 岡山コミュニティエリア整備事業
    ~特定目的事業~

    本事業は、市立岡山小学校・岡山コミュニティセンター・岡山こどもの家(放課後児童クラブ)を一体的、複合的に整備し、学校教育、社会教育・防災教育・協働のまちづくり、放課後児童の健全育成など各施設に求められる機能を整備しつつ、各施設の有機的な連携による相乗効果により、市民のコミュニティ活動の促進・特色ある地域社会の形成・地区防災拠点となる避難施設など、岡山学区の魅力的なまちづくりを進めるための総合的な拠点の構築を目的としています。岡山小学校校舎は、耐震診断の結果、耐震性能が不足していると判定されました。また、児童数の増加により平成28年度より仮設校舎により対応しています。これらの問題を解決するため、岡山コミュニティセンター、放課後児童クラブを含めた、岡山コミュニティエリアとして現在地から移転整備を行います。 本事業にかかる財源の一部として、ふるさと納税の活用を予定しております。

  • 小1すこやかサポーター配置事業
    ~教育及び文化の振興~

    全国で問題となっている、保育から教育への環境の変化に戸惑い、小学校1年生の児童が授業中に座っていられない、先生の話が聞けないなど学校生活になじめない状態が続く、いわゆる「小1プロブレム」への対応として、 小学校1年生で1クラス31人を超える学級に半年間、「小1すこやかサポーター」を配置し、小学校1年生の児童が学校教育にスムーズになじめるよう、学習面や生活面での学級支援を行っています。 小学校1年生にとって、学校という大きな生活環境の中で担任の教員の指示だけで行動をすることは難しく、ふるさと納税を活用してサポーターを配置することで、個々の子どもにきめ細やかに対応できました。 サポーターがいることで、子どもたちは安心して学校生活を送ることができ、日々の成長に大きく寄与できました。

寄附金の実績

年度・件数 金額(円)
H27 13,868件 736,207,283円
※平成27年度寄附金額 近畿地方第3位
H28 23,183件 1,460,158,666円
※平成28年度寄附金額 近畿地方第2位
H29 29,475件 1,765,175,939円
※平成29年度寄附金額 近畿地方第3位